Goproつけて海に行こう

マイルド

0019

Goproつけて海に行ってみました。今までは「落とすかもしれない」とか「どこに付ければいいのか」とか「どうせ持って入ってもなかなか撮れないだろう」とか、いろいろ言い訳してなかなか海の中に持っていこうとしませんでした。

実際、今回もタッチパネルが使える用のケースを持って行ってしまったので、本当に大丈夫だろうか、なんて感じで不安になり、最後まで迷いましたが、思い切って腕に付けたまま海に入ってみました。

水の中は別世界

水の透明度にもよると思いますが、天候が曇りだったにも関わらず、水の中の映像はそれはそれは美しいものでした。

今回の私の装備はこのセットです。

【国内正規品】 Go Pro ウェアラブルカメラ HERO4 シルバーエディション アドベンチャー CHDHY-401-JP

新品価格
¥50,000から
(2015/4/14 21:41時点)

SanDisk/サンディスク microSDXCカード【64GB】 Ultra UHS-1対応 Class10 最大48MB/s SD変換アダプター付 SDSDQUAN-064G-G4A

新品価格
¥3,890から
(2015/4/14 21:45時点)

TARION ゴープロヒーロー Gopro Hero 1/Gopro Hero 2/Gopro Hero 3用 リストハウジング ブラック

新品価格
¥149から
(2015/4/14 21:46時点)

パドリングしにくいかと思いましたが、想像していたより気にせずに漕げました。重さもほとんど意識せずに過ごせたので良かったです。


水の中に広がる非日常の世界に、私は完全に魅了されてしまいました。こんな風に映像が残せたら最高でしょうね。
海に入るときはタッチパネル用のハウジングはやめましょう

水深3メートルまでの防水機能付きですが、やはりスタンダードの安心感(40メートル防水&固い)にはかないません。もしもの事が無いように、海に行くときはスタンダードのハウジングにしましょう。

とはいえ、私のようにスタンダードハウジングを現場に持っていくのを忘れてしまった人は、タッチパネル用の方でも使えなくはないですけどね。お勧めはしません。

なぜなら、タッチパネルを使いたくても、濡れているところがタッチされてると認識されてしまって、うまく使えないからです。なので、タッチパネル用にする意味が無いと言えます。

Goproサーフィンは楽しい

サーフィン仲間と海で過ごした空間が映像に残っているのは嬉しいです。海から上がって一杯やるときに当日の映像があるのはなんとも言えないくらい格別に良いです。後日編集をするのも楽しいです。ちょっと気に入った音楽なんかと合わせると最高です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました